プロダクトリングプロジェクト

いつ誰がどこでどんな想いを込めてつくられた"もの"なのか地域のこだわりのプロダクターを知ることからはじまるアクション

【虚無の中で夢中であれ】 新たな価値の創造の意思を忘れる事無く。取り組む仕事にたとえ今価値が無かろうと、夢中に取り組む先にこれからの新しい時代と価値がある。
productors 【農業】【水産業】【作家】【デザイン】【企画】【工作】など世の中のあらゆる生産にかかわりながら持続発展が可能でありストーリーと共に想いやこだわりを発信するすべての“生産者”
productor"store 地域のプロダクターを知ることはもちろん。 それぞれの想いの込められた“ホンモノ”の商品を買うことができる。
【いつ】【どこで】【誰が】【どうやって】【どんな想いを込めて】作ったものなのかオンリーワンの商品はここだけでしか手に入らないものも多数。直接出会い、知り合い、つながれるからできること。
あなたの身の回りにそんな“もの”をひとつ取り入れてみてはいかが?
productoring プロダクトリングの基本理念は【虚無の中で夢中であれ】
そこには、新たな価値の創造の意思を忘れる事無く。取り組む仕事にたとえ今価値が無かろうと、夢中に取り組む先にこれからの新しい時代と価値がある。というメッセージがある。
その理念のもと、地域に地域に存在する潜在的な能力や価値を掘り起こし、日のあたるもとに出すことをミッションと考えている。

地域を活性化する仕組み

仕組み1 生産の現状を知ること。直接現場へ訪問し、生産者との交流の中からしか知り得ない生産にかける想いやこだわりを掘りだす。そこには大切にしなければいけないストーリーや絆やきっかけがある。知ることの喜びと共有することの使命感で消費者に“ホンモノに込められた価値”を伝える。
仕組み2 地方創生に絶対的に必要な要素。それは地域のこだわりのプロダクターの持つ潜在能力。そこには知る人ぞ知る社会と生活をつなげる自然な共存関係がある。生き物のバランスを保ち、過剰な食物連鎖を抑え持続可能な環境を現場でこそ知り得る物語と共につないでいく。
仕組み3 一般的な農作物だけでなく、生産にかかわるすべてのプロダクターの商品や生産品を身近な生活の中から活用すること。クッキング講座を始め、体験農業や工作、デザインまで“込める想い”は様々でも、信念で創り出すことで命が宿る。知ることから始まり、活用・実践することで届けられる意識をめぐらせる。
仕組み4 地域がつながることを実践していく。たった1人のプロダクターから始まったアクション。それぞれのプロダクターの想いやこだわりストーリーを積極的に地域に紹介するためのイベントや講座を実施する。今日の食事が【いつ】【どこで】【誰が】【どうやって】【どんな想いを込めて】作られたのか分かる仕組みができていく。

プロダクターに会いに行く

私たちは以下の6つのメッセージに沿って行動している

(1)【ストーリーをつなぐ】 身の回りにたくさんある「もの」 これから出会っていく「もの」それらがどこから来ているのか?
吹き込まれたストーリーを知ってほしい 想いがこめられた「もの」をあなたへとつなげていきます
(2)【ホンモノにこめられた想い】 わたしたちは“ホンモノ”にこめられた“想い”を伝えていきます
それは知ってもらって 残していきたいから妥協も偽りもなく 信念で創りだす“ホンモノ”をお届けします
(3)【想いとともにめぐらせる】 “想い”が宿った「もの」をつなげます
“想い”が宿った「もの」は大切にしたいから 持続していく循環を“想い”とともにめぐらせていきます
(4)【ありのままを伝える】 こだわりと想いが込められた「もの」を生み出す人をプロダクターと呼びます
想いがこもった「もの」と“あなた”をつなげたい 大切な想いだからこそ わたしたちは“ありのまま”伝えていきます
(5)【社会と生活との自然な共存】 なるがままにゆらゆらと自然のままに進んでいきます
生き物のバランスを保ちたいから 過剰に求めたり生態系を崩したりはしません
必要な分を必要なだけ分かち合って共存していきます
(6)【なにでつないでいくのか】 わたしたちは想いを“信頼”と“よろこび”でつないでいきます
なにかを受け取る時に 大切な想いを感じることができたのならば しあわせが倍増し 源を知るきっかけがうまれるはずです 信頼できるあの人の 笑顔がきっと浮かぶから

代表者 山本洋士(ヒロくん・やまちゃん)

運営会社プロダクトリング株式会社

住所

本店:〒431-1207 浜松市西区村櫛町4668-123
支店:〒435-0043 浜松市東区宮竹町327
実績
  • 多言語de世界のクッキング体験開催中
  • 「浜名湖カスタード」提案、開発
  • 各種補助金、助成金の採択
  • 「えんの市」企画、運営
  • 父母と教師を結ぶ雑誌「子どものしあわせ」連載執筆
創業 2014年10月14日
連絡先 TEL:053-424-8155
FAX:053-424-8156
メール info@productoring.com
事業内容
  • プロダクター(こだわりの生産者)ページの作成
  • 商品PR、販売促進支援
  • 商品開発コンサルティング
  • マーケティング調査
  • クッキング講座の運営
  • インターネット上での商品販売
  • 補助金・助成金申請書の作成
  • 各種イベントの提案、実施、サポート
  • 各種講演、講座の講師、ファシリテーター
経歴
1984年 12月 浜松市西区村櫛町で生まれ育つ
2003年 3月 静岡県湖西高等学校卒業
2003年 6月 アメリカ留学
2011年 1月 帰国
  3月 魚屋兼浜名湖鮎の特別採捕の漁師として働く
2012年 3月 国際結婚
2013年 1月 市民活動団体フレクティブを設立
2013年 4月 就労支援事業に携わる
2014年 10月 プロダクトリング株式会社設立
2014年 10月 プロダクター認定協会設立
趣味 釣り、柔道2段、料理、妄想、クバーラ、早起き

質問をする


ページ
トップ