とんきい

プロダクター とんきい
代表者 鈴木 芳雄
生産品 豚肉、加工品、農作物
販売場所 直売店、その他
住所 浜松市北区細江町中川1190-1
連絡先 053-522-2969
リンク http://www.tonkii.com

あたりまえにこだわり続けて30年以上。私たちにとってのあたりまえって「素材に妥協しない」ということ。安心・安全・美味しさを現場から伝える仕事に使命を感じています。

しあわせな瞬間

最初は小さなかわいい子豚が一日いちにち愛情をこめて大きくなっていき私が宿舎に来ると嬉しそうに鳴いて来るときは「よかった!」と嬉しい。それがお客さんの口に入った瞬間に笑顔に変わるときも最高にうれしく幸せに感じる。

楽しみ方

豚は部位によってそれぞれおいしい食べ方があり、調理法が異なる。もも等のやわらかい部位だとしゃぶしゃぶで。ロースやヒレなどの食べ応えのある部位は揚げ物や煮込み料理で最高!

想い・きっかけ・望み

友人が養豚をやっていた事がきっかけで、豚3頭から開始。「安心安全なものを自ら育てて、自分で売る」をモットーに、飼料はもちろん自家配合、自分の畑で飼料米も栽培。 食卓においしく安全なものが並ぶことを使命と考えています。

熱意・メッセージ

安心して本来の肉の味を満喫できるのは無添加の食材しか無いと考えています。これからも無添加にはこだわり続け、安心安全に家族や愛する人に食べてもらいたい商品を作り続けます。


 

とんきいの直営農場は、浜松市の細江町三和「三和畜産」。静岡県が改良した高品質な豚肉『浜名湖そだち』。静岡型銘柄豚ふじのくにの県認定農場として、1998年より生産・販売に取り組み数々の関連商品を開発する

豚のエサは自家配合。一般のエサに使用されている防腐剤・抗菌剤・着色料は添加せず、安心なエサで飼育。ハム・ソーセージ等の加工にも発色剤や保存料、化学調味料等は不使用。 塩、三温糖、香辛料、豚肉100%。これが、とんきいのハム・ソーセージなのだ

「地元の人に安全安心なお米を食べてもらおう!」と結成した、細江地域特別栽培米研究会が、有機肥料100%、農薬も静岡県基準の5割以上削減して栽培したのが、細江のブランド米『まいひめ』

手作りソーセージ体験も行う。添加物を一切使わずに香辛料のみで作る。安心・安全に自信を持っているからこそできること。こだわりの豚肉で作る手作りのソーセージは世界に1つだけ

商品を見る

 

掲 示 板

Q : なぜ豚にこだわりを持つようになったのですか

A : 

Q : 豚の飼育で気を付けていることはなんですか

A : 

Q:お米にもこだわりを持つようになったきっかけは?

A : 

Q:どんな人にとんきいのお肉を食べてもらいたい?

A : 

Q:豚以外に飼育したい動物は?

A : 

Q:社長の一番オススメの豚肉の部位は?

A : 

質問をする

商品を見る


ページ
トップ