加藤農園

プロダクター 加藤農園
代表者 加藤 寿成 (としなり)
生産品 無農薬有機野菜各種
販売場所 直売・宅配野菜BOX
住所 浜松市北区都田町8611
連絡先 080-2620-2071
リンク http://productoring.com/

共に働く仲間と共に志し高く、妥協のない野菜作りに取り組みます。『美味しく、健康な野菜を作り、幸せな生活を確立することに貢献します。』という理念の元に!
 

しあわせな瞬間

野菜は好きだけど、農作業といのは大変で実際そんな楽しいものじゃないんです。でも、野菜を食べた人から「おいしい!」「今まで食べた中で一番!」といわれる瞬間は最高にうれしいです。自分が食べてうまいなぁという感じをお客様と共有することで一生懸命畑で汗を流したことがすべて報われます。

楽しみ方

旬の時期の野菜を食べることを楽しんでください。野菜を甘やかさないでこの加藤農園の土地に合う野菜が育ちます。ここには虫もたくさんいるし、それにより被害もあります。でも、その生物の営みを淘汰しては循環できる野菜はできません。その目に見えない微生物から昆虫が居ることが、すべての野菜の背景にあります。

想い・きっかけ・望み

自分の実家が農業をやっていたことや無農薬にこだわる人が近くにいたことから、自分と農業が近いものに感じていた。自分で何かをやりたいと思い、何ができるか考えて出た結論が農業だった。無農薬で野菜を栽培していることで出会う仲間がいるから頑張れます。そして、その先に希望や憧れが広がっていきます。

熱意・メッセージ

加藤農園の農園が消費者にとって身近な台所のようなところになっていけばと願っています。生活の中に食の台所があることの安心を作ります。浜松は気候的にもとても恵まれている環境です。みんなの台所として気軽にお越しください。いつでもお待ちしております。

栄養価の高い野菜を作るように心がけています。そのためには土作り、特に土の中により多くの微生物を住まわせることが重要です。共存できない環境では栄養価の高い野菜はできません。畑のことをよく知らなければ、多くの微生物と共存できません。オリジナルの「ぼかし」を時間をかけてゆっくり作り、畑が喜ぶ手入れをしています。

お客様は大切ですが、苦楽を共にする仲間が最も大切だと考えています。従業員が幸せに安定して働ける環境だからこそ、私たちは常にいい野菜をお客様にお届けできます。お客様のところに届ける野菜は仲間がいてこそできたものです。喜びの輪は喜びの連鎖の中でしか生まれません。それは、安心安全と感じる気持ちも同じです。私たちは私たちが何よりも食べたいものを作っています。

お客様に安心と安全をしっかりお届けするために、どれだけこだわった農法をしても効率が悪ければ、農業は継続していけません。効率を上げかつ、いい野菜を作り上げることを常に意識しています。そして太い軸となる理念を掲げています。その理念を共有する仲間だから苦しい時期も笑顔で乗り切り、そして求められる「責任」を果たしていきます。

浜松の無農薬野菜といえば「加藤農園」と噂されるブランドを目指しています。いいものが評価される社会であり、地域と農業の活性化のきっかけをつくりたいです。食べるものが健康と幸せを運んでくれます。私たちはすべての野菜がそうあることを願います。それは生産者の立場だから分かります。人との関わりに最も身近にいると常に意識しています。

商品を見る

 

掲 示 板

Q : 

A : 

Q : 

A : 

Q:

質問をする

商品を見る


ページ
トップ